ありがとうございました!
LONG LOVE LETTER TO YAMASHITA TOMOHISA
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここで終わりじゃなくて
2013年 02月 01日 (金) 02:08 | 編集
思い切ってやってきました。

テゴシ:
本当に、今日はみなさんどうもありがとうございました!
あのう、僕達、えーと、去年かな?六人から四人になってね。
あのう、ながながツアーも決まらなかったりとか、
シングルもね、決まらなかったりとかして、
みんなを心配にさせちゃったり、まだ出してくれないのかな?とか、
そういう揺れたい気持ちにさせちゃったと思うですけど、
俺ら四人はずっとずっとみんなとこう幸せの時間を持てるようなコンサートだったり、
みんなに「いい曲だ!NEWS新生NEWSこれで大丈夫だ!」と思ったもられるようなシングル「チャンカパーナ」でいうものを作るために、皆を待たせちゃったんですけど。
今回、チャンカパーナは一でいう形で、皆のおかげで、気持ちはすごい伝われたんですけど…ありがとうございます。
でもね、実際こうやって皆の顔を見てみないと、ほんとに皆心からNEWSを待ってくれたのかな?とか、そういうのも、実際わかんなかったし。
こうやって、「今、NEWSはツアーやります」なったら、えー、七ヶ所十公演、え、たくさんの人が見に来てくれるこの環境を作ってくれた皆さんにもちろん、スタッフさんにももちろん、もちろんメンバーにももちろん感謝しています。
まーね、いろんな番組で言ってるからあれかもしれないですけど、決して俺らは、えーNEWS共に戦ってきた山下君だったり、亮君のことを敵だと思わないし、あのう、亮君は関ジャニエットで、山下君はソロで。でも俺らもNEWSとして負けるつもりはないし。
もし俺らがね、ここで負けちゃったら、俺らを待っててくれたみんなにもすごい失礼だし。これからね、どんどん四人で試行錯誤して、みんなと幸せに歩んで行きたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。ありがとうございました!


シゲ:
そうですね。いや、今だから言えないことを、今日だけは話すべきじゃないかなとか。いろいろと思うですけど。
正直、もうダメだと思いました。…ありがとう。え、正直、四人でやれるかなと思ってたんだけど、こんなに大変だと思わなかったし。気付けば自分最後のライブはもう終わってんじゃないかな?と思って。それは苦しいかったんすけど。
たくさんの人の支えを、があって、チャンカパーナも一になって、ベストも出すってで、スタッフの人、メンバー、ほんとに皆で1になって、本当は終わったはずだったライブがこうやって、今日もやれて…やっばりスターに上がったときに、やっばすげえな!と思ったんすよ。
たくさんの人に…あんまりこういうどこで泣くのは好きじゃないですけど、ほんとにすごい景色で、たくさんの人は自分の近くにいるってのは、こんなに素晴らしいことなんだとを改めて思いました。
本当にたくさんの人を裏切ってしまったと思うし。でももう、もうねえから。
もう裏切ったりしないから。ほんとに。
最初に言ったけど、美しい恋できたと思う。
これからも四人で頑張ってくるので、応援よろしくお願いします。


マッスー:
えー今日は本当にありがとうございました!
えーまあね、感謝の気持ちは話しても話しきれないと思うので。まあね、本当にありがとうという気持ち、まあその気持ちひとことに限るかなと思うですけど。
まあね、あー。
なんか、こうやってコンサートで今までのNEWSの曲、山下君と錦戸君の歌割をこう引き付くというのはすごくプレッシャーがありますけど。でも…
今日、こうやって、オープニングを出てきて、NEWSニッポンを歌ったときに、皆が笑顔で受けていれくれたので、安心しました。
これから作ってく四人での新しい曲もみんなに好きになってもらえるように、頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします!


コヤマ:
皆さん今日はありがとうございました。
え、去年僕たちは四人になりました。ほんとにごめんなさいでいう気持ちと自分たちがどうなっていちゃうのかなって不安と、もう皆に会えないのかな?っていう思いでずっと過ごしてきました。
確かにあのう、すごく辛い現実を僕たちは目の前に突き尽きられて、四人でどうしていけばいいのか、NEWSやってていのか、すごく考えました。
でもNEWSが好きなんて。どうしても残したくって。いろんなスタッフさんに話をしに行きました。
もうやめろうっていう人もいた。でももっと頑張れって、四人でもできるって言ってくれる人もいました。
でもなによりも、NEWSまたやってよ!っていう皆さんの声が一番僕たちに届いていました。
それが僕が、四人でNEWSを残すために行動できて原動力です。
いつもこうせんのことや、NEWSのこと一番によく見えるように考えてくれるマッスー。
いつも、いつも前向きの言葉で、スタッフさんも、メンバーも引っ張ってくれるテゴシ。
シゲにはほんとの心の底の部分も相談しました。
でも四人で出した答えは、今日の答えです。
これが僕達四人が出した答えだし。皆さんが出さしてくれた答えだと思います。
僕は今、辛い涙ではなく、うれしい涙と思っています。
又皆に会えて、感謝の気持ちを直接伝えてられで、やっばり信じれば叶うんですよね。絶対叶うって、思いましたし。
絶対四人でNEWS続きますんで、ついてきてほしいと思います。
さっき、テゴシも言いましたが、僕もヤマピーと亮ちゃんを敵だと思っていません。
一緒にここまで歴史を作ってきたメンバーです。
だから、みんなで、みんなで幸せの方向に進めならいいなって思います。
皆さんほんとに僕たちにNEWSっていう居場所を残してくれてありがとうございました。
これからも四人のNEWSよろしくお願いします。
よし。
Comment
この記事へのコメント
放送事故やばい
Sq5O4I2o
N○Kがまさかの放送事故・・・
こんなエロイ事あっていいのかよ、おいwww
http://l0c67d2O.sex-nhk.info/l0c67d2O/
2013/ 02/ 09 (土) 17: 56: 22 | URL | N○K # uh5PsrTk[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) LONG LOVE LETTER TO YAMASHITA TOMOHISA all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。